スタッフおすすめの革バッグのお手入れ方法~梅雨対策編~

投稿日 2021年 6月 12日

スタッフおすすめの革バッグのお手入れ方法~梅雨対策編~

 

こんにちは。豊岡本店のスタッフの伊勢です。

 

今年は、5月中旬頃に全国各地で梅雨入りしましたね。

天気予報を見て外出をしても、思わぬタイミングで突然の雨・・・という事も多くなる季節となりました。

 

そこで今回は、雨(水)や汚れからバッグを守るための『お手入れ方法~梅雨対策編~』をご紹介します!

 

普段愛用している革鞄のケアをする時間は、なかなか良いものですよ♪

たった3つの工程で出来るとっても簡単なケア方法なので、ぜひお試しください♪

 

【用意するもの】

①皮革鞄用防水スプレー

(今回は、「コロニル防水スプレーウォーターストップ」を使用)

 

②柔らかい布(ポリッシュクロス等、乾拭き用の布)

 

[ お持ちであれば ]

・柔らかい馬毛ブラシ



【お手入れ方法】

①バッグ表面のホコリを落とす

 

柔らかい布もしくは馬毛ブラシで、革鞄の表面の汚れを取るように優しく乾拭き・ブラッシングをします。

汚れが溜まりやすい縫い目なども、丁寧に乾拭きしてあげてください。(両方お持ちであれば、布での乾拭き後に馬毛ブラシを使って優しくブラッシングをします。)

 

[使用商品情報:parcel トートバッグ(豊岡鞄認定)]

 

 

②防水スプレーを吹きかける【屋外】

 

スプレーをよく振り、20cmほど鞄から離し、表面が軽く湿る程度まで吹きかけます。この時、噴射口とバッグは水平にします。

※スプレーの噴射は、屋外で行ってください。

 

 

③仕上げの乾拭き

 

今回使用した「コロニル防水スプレーウォーターストップ」の場合

10分程で乾きますので、乾いたことが確認できたら仕上げに柔らかい布で乾拭きをします。

 


4.完成

このように、お水がきちんと撥水していることを確認できます。

 

[持続期間]

「コロニル防水スプレーウォーターストップ」は、1週間に1度のペースでお手入れをしてあげることをおすすめされています。

 

 

以上、意外と簡単にできる梅雨時期のお手入れ方法でした!

いかがでしたでしょうか?

 

店頭でも『革のお手入れ方法』のご質問が多くなってまいりましたので

ご参考になりましたら嬉しいです♪

 

最近の豊岡市内は晴天で夏日が続いていましたが

突然の雨に備え、今のうちにお手入れしようと思っています!

 

こまめな水分補給をし、

皆さまも熱中症等にはお気をつけてお過ごしください♪

他の投稿

コメント

コメントを残す

全てのブログコメントは公開前にチェックされます